ひかりone導入しましたー

今回仕事上の理由で、我が家の光回線をNTTの「フレッツ光」からKDDIの「ひかりone」に変更しました。
光3
こちらが「ひかりone」のONU(左)とホームゲートウェイ(右)です。

光2
一方こちらが今まで使っていた「フレッツ光」のONU(左)とホームゲートウェイ(右)です。

光1
位置関係はこんな感じになります(配線がグチャグチャですねw)
工事は昨日行われたんですけど、「乗り換えたのに何で併用しているの?」という疑問が浮かぶと思います。
これは「ひかり電話」をNTTからKDDIに番号ポータビリティ(同番移行)させるのに若干のタイムラグがあって、それが済むまではNTTの解約が出来ないからなんです。間違って先に解約してしまうと、移行が出来なくなるんだそうです。
併用となると、一時的に料金が二重に掛かりそうで心配ですが、KDDI側のキャンペーン等を活用すれば、料金面も上手く引き継ぎ出来そうです。

光4
それと面白いのはこちらの画像です。まず、モジュラージャックから下に伸びている黒い線は、フレッツ光用の光ケーブルで、そのままONUにつながっています。

一方KDDIの方はモジュラージャックの左に付いている、「光コンセント」というボックスを取り付けることが決まりになっているそうですが、ボックスに貼られたシールに注目。何とNTTなんですよねー。
これは北海道地域だけだと思うのですが、KDDIがNTTの回線をシェアリングしたことによってエリア拡大を実現したことが影響しているのでしょう。

実際、ケーブルの引き込みからこの光コンセント取付けまでの工事は、フレッツ光の時と同じ業者が作業をしていきました。その30分位後に、光コンセントからONUまでの接続だけをしにKDDIの業者が来るんですよ。その辺だけですかね、ちょっと面倒くさいなーて思ったのは。

そして回線の速さについてはほとんど代わりが無いですね。
そうなると、我が家のような戸建ての場合は、ギガ得プランを使えばNTTより安くなるので、今回の導入で多少~は私の小遣いが増えるかなー?なんてちょっと期待してみたり(^^ゞ


関連記事
スポンサーサイト



お知らせ
プロフィール

ニシヤン@札幌市民

Author:ニシヤン@札幌市民
モーニング娘。'19ではあゆみん、OGではガキさんとさゆみん、
野球は北海道日本ハムファイターズ、選手は大田泰示さんを応援しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ファイターズニュース
忍者AdMax
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスカウンター
当ブログの紹介など
☆当ブログの説明はこちらからどうぞ♪

次は各情報サイトから。
★はてなダイアリー
★Wikipedia
★公式サイトのプロフィール
リンクページ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー+月別アーカイブ
 
RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブログ内検索フォーム